2020年11月4日 STATURE AIAG&VDA統合FMEAテンプレート紹介 Webinar

概要

平素は、弊社品質リスクマネジメントソリューションをご利用いただき誠にありがとうございます。

2019年6月にFMEAの新しいハンドブック(AIAG&VDA FMEAハンドブック)が発行されました。このハンドブックにより、これまでAIAGとVDAのそれぞれ独自のFMEA形式が解消され、統一的なアプローチが提唱されるようになりました。
また、IATF16949においても新製品にはこのハンドブックに準拠したFMEAが求められています。この背景のもと、弊社は上記ハンドブックに対応したテンプレート「AIAG&VDA統合FMEAテンプレート(なぜなぜ分析連動型)」を提供開始いたしました。
FMEAを実施されている皆様におかれましても、「取引先より対応検討が要請されている」「取引先からの要請に備えて自社内で調査・検討を開始している」状況かと存じます。

本セミナーは、品質リスクマネジメントシステム STATUREのAIAG&VDA統合FMEAテンプレートをご紹介・提案いたします。

このセミナーページは公開終了しました。

対象者・STATUREご利用ユーザー様
・AIAG&VDA統合FMEAの対応を検討・推進されているご担当部署様
開催日時2020年11月4日(火)
13:15 入室開始 / 13:30 開始 / 14:30 終了
セミナー詳細プログラム

1. 弊社ソリューションの紹介

AIAG&VDA統合FMEAの対応のみならず、さらに利用効果を高めるため、国内のお客様のニーズにお応えした以下の利用例をご紹介いたします。

・「故障解析 × なぜなぜ分析」でFMEAの質の向上!
・高品質なFMEAをそのまま製造につなぎ込む「ナレッジリレー」

2. AIAG&VDA統合FMEAテンプレートの操作デモ

3. 質疑応答
注意事項・Webセミナー形式で実施いたします。Webセミナーは Zoom ウェビナーで開催します。お申し込み完了後に入室用URLをお送りいたします。
・セミナー終了時、オンラインアンケートにご記入頂きます。
お問い合わせ先名株式会社 構造計画研究所 製造企画マーケティング 2部 セミナー事務局
TEL:03-5342-1046
Email:sphera@kke.co.jp