中級チュートリアル-CADデータを利用したシミュレーションモデル作成講習

概要

『CADデータを利用したシミュレーションモデル作成講習(中級)』を開催いたします。

CADデータを利用するにあたっての歩行モデルの作成方法を解説しながら、人工社会構築指南には載ってない実践的で研究に役立つartisocのテクニックを紹介する中級者向けの講習を予定しております。

題材としては建築物のCADデータを利用し、建物内の歩行者行動をモデリングします。
CADデータの利用方法だけでなく、歩行モデルの基本的な考え方や作成方法について解説します。

また、artisoc向けCADデータ変換ツール「CAD Data Coverter」の紹介もいたします。

※昨年度実施したものと同一内容になります。
※中級編ですので、空間やエージェントの定義・出力設定などを含む基本的なモデル作成ができる程度の方を対象とした講習となっております。

artisocをお持ちでない方も受講可能ですので、奮ってご参加ください。
受講料は無料で、講習に必要なPCはすべて貸し出しで行います。

セミナーサブタイトルartisoc 中級チュートリアル-CADデータを利用したシミュレーションモデル作成講習
セミナー詳細■ CADデータを利用したシミュレーションモデル作成講習
CADデータの利用方法やシミュレーションモデルの作成方法を解説しながら、人工社会構築指南には載ってない実践的で研究に役立つartisocのテクニックを紹介します。
開催日時2018年10月27日(土)13:00~17:30
定員15名
対象者artisocを用いたエージェントベースシミュレーションに興味のある方
注意事項参加される方ご本人によるお申込みをお願いしております。
受講料は無料です。
講習に必要なPCを無料で貸し出します。
※ 貸し出しPCにはartisocがインストールされております。
※ 貸し出しPCの数には限りがございますので、希望者が多い場合、申し込み順とさせていただきます。
途中参加・退席可能です
会場情報

株式会社構造計画研究所 本所新館
164-0011
東京都
中野区中央4-5-3

03-5342-1090
東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅
杉山公園方面出口 徒歩1分
http://www.kke.co.jp/corporate/map/tokyo2.html

お問い合わせ先名株式会社構造計画研究所
MAS関連サポート係
mas-support@kke.co.jp
主催株式会社構造計画研究所