大阪共催セミナー『ハッ!と気がつくゼミナール』第83回 ~日本製造業の現場力を活用して、インダストリー4.0を超えろ~

概要

ものづくりの町、大阪で
製造業様向けセミナー『ハッ!と気がつくゼミナール』第83回に参加いたします。

『多品種少量・短納期に対応する 現場力を活かす生産管理改革』
~日本製造業の現場力を活用して、インダストリー4.0を超えろ~
と題したセミナーを行います。

従来の生産管理とはまったく異なる管理サイクルで、
現場の力とチームワークを活かす機動生産と、それを実現
する生産管理システムをご説明します。
導入事例では、いかに現場課題を認識し克服し、
部署間の対立をどのように乗り越えたのか。
従来の考え方と何が違うからそうなるのか、余すところなくご紹介します。

開催日時2018年11月26日(月) 13:30~17:00 (受付開始13:00)
会場 大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号新大阪NLCビル5F
    CIVI研修センター 新大阪東  E503号
セミナー詳細13:40~15:00
■主講演『納期・品質・コスト問題の迅速解決で次の時代へ!!』
~自社のレベル判定と問題解決チェックシート活用セミナー~
               株式会社経営システム研究所 冨田 茂氏
 この講演では、受注生産型組立製造業をモデルとして、
 QCD競争力強化のためのチェッシートを自己採点していただきながら、
 その解決方法についての講演を行い、
 明日からの業務改革活動に活用していただきます。
 1)納期問題チェックシートの自己採点と解決方法
 2)品質問題チェックシートの自己採点と解決方法
 3)コスト問題チェックシートの自己採点と解決方法

15:10~16:20
■セミナー『多品種少量・短納期に対応する 現場力を活かす生産管理改革』
~日本製造業の現場力を活用して、インダストリー4.0を超えろ~
               株式会社構造計画研究所 野本 真輔
 従来の生産管理とはまったく異なる管理サイクルで、
 現場の力とチームワークを活かす機動生産と、
 それを実現する生産管理システムをご説明します。
 導入事例では、いかに現場課題を認識し克服し、
 部署間の対立をどのように乗り越えたのか。
 従来の考え方と何が違うからそうなるのか、余すところなくご紹介します。

16:20~16:40
■『簡易診断の進め』~あの手この手の考え方を参考に~
               株式会社経営システム研究所
 なんかおかしい?困っているけれど、なにが悪いかよくわからない。
 いろいろ、改善や対応をするが、根本的に良くならない。
 一度診断を受けて見られてはどうでしょう。
 人は大きな病気にならない様に健康診断をします。
 企業も是非診断を受け、困りごとや上手くいかないところを知り、
 手立てを知るべきです。
 ここでは、簡易診断とはどんなものかご紹介をさせて頂きます。

16:45~16:50
■アンケート&ご挨拶
主催株式会社経営システム研究所
注意事項≪事前登録制≫参加費無料
※定員制の為お申し込み先着順となります。システムの構成上、
締め切り直後でも申し込み完了になる場合がありますが、
その場合は後ほど個別にお知らせします。
※生産管理システム企業関連の方の情報収集目的のご参加はご遠慮ください。
お問い合わせ先名株式会社構造計画研究所 製造BPR営業部
製造業向け 大阪共催セミナー係
〒164-0011 東京都中野区中央4-5-3
TEL:03-5342-1122 お問合せ受付時間:平日9:00~17:00
mailto:bprseminar@kke.co.jp
会場情報

CIVI研修センター 新大阪東  E503号
533-0033
大阪府
大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号新大阪NLCビル5F


<アクセス>
>JR「新大阪」駅下車 東口から50m
>地下鉄御堂筋線「新大阪」駅から徒歩5分
http://www.civi-c.co.jp/access.html#higashi

『ハッ!と気がつくゼミナール』第83回ご案内:https://solution.kke.co.jp/adap/download/20181126ADAP_Osakaseminar/20181126ADAP_Osakaseminar.pdf